歯のトラブルが 深刻化する前に相談

見えない矯正

舌側矯正

見えない歯列矯正装置の中に、舌側矯正というものがあります。
その舌側矯正とは、歯の裏側にやる矯正の事を言います。
歯の裏側に矯正をするので、周りに気づかれにくいです。
結婚式や成人式などに参加する際に受けることができます。
どんな噛み合せや歯並びにでも対応しています。
治療効果を確実に出すことができるので、安心して矯正治療を受けることが可能です。
また、金属アレルギーの方でもこの舌側矯正の治療を受けることが可能です。

マウスピース矯正

マウスピースを使った歯列矯正は、取り外しが可能となっています。
食事をする際も邪魔になることがありませんし、歯を清潔に保つことが出来ます。
また、金属アレルギーを持っている方でもこの矯正治療を受けることも可能です。
しかし、歯並びやかみ合わせの状態がとても悪い場合は、このマウスピース矯正の治療を受けることができません。
そのような場合は、マウスピースではなく、一般的に行なわれている歯列矯正治療で治すことが出来ます。

レーザー

歯列矯正の治療を行っている歯科の中には、レーザーを使うところもあります。
一般の矯正治療では、痛みを伴うことが多かったですが、このレーザーを使うと痛みを軽減することができます。
レーザーを使っての矯正の場合は、歯の血行を改善しながら治療を受けることが可能です。
特に副作用が出てくることはないので、安全に治療を受けることが出来ます。
このレーザーは痛みを取り除くことが目的で行なわれるので、矯正治療が楽になります。
ですから、痛くない歯列矯正の治療を受けたい場合は、このレーザー使っての治療を受けましょう。